052-741-2603

省エネノウハウブログ

熱中症対策とデマンド対策を両立させた事例!!2020年3月25日

 

 

この記事は2分で読めます!

 

こんにちは!

愛知県で工場の省エネ・コスト削減提案をしているサンエイテクニクスの柴山です。

 

2019年は猛暑でした、、、

2020年は夏の気温も高くなる予想されています。

 

今回は遮熱シートを使った

屋根からの熱流入を防いで職場環境を改善する方法をご紹介致します!

 

 ☆遮熱シートとは・・・

 夏場における暑さの原因は太陽からの輻射熱が建物や人に直接当たることで暑さを感じてしまう事です。
 高純度アルミ(99.99%)を使用している遮熱シートは、反射率99%で先ほどの太陽からの輻射熱を

 はね返すことで建物内への熱移動をシャットアウトします。
 それにより、暑さ対策だけでなく工場内の空調コスト削減、結露対策にも効果があります。

 

 

 ~他社事例ご紹介~

 

 某機械メーカー工場

・目的

  ・工場内の温熱環境の整備による作業効率

  ・熱中症対策

  ・空調設備増設検討からコスト削減

 

 

 

 ~Before~

 2020-03-24 (4) 819-71  施工  2020-03-24 (3)

 

 

 ~After~

 2020-03-24 (2) ☆効果実績

・エネルギー削減率89%達成

必要冷房容量1,815kWに対して既存容量200kWのみで対応可能になりました。

※以前は、冷房が全く効かず工場内温度が45℃まで達していました。

 

 

 

 

 

温度比較

 

・温度分布表

施工後は外気温よりも温度が下がり

さらに空調コストも抑えることができ、省エネにも成功!

 

 

 

 

こちらの遮熱シートを使って”遮熱効果体験”を実施しています!!

  ★肌で感じていただくのが一番だと思います★

  ・体験してみたい!

  ・見積もりがほしい!

  ・詳しく話が聞いてみたい!

↓お問い合わせはこちらから↓

図1

 

 

 

2020-03-27 (2)

今月開催予定の「省エネWEBセミナー」でも、

こちらの遮熱シートについての事例をご紹介します!

ブログでは紹介しきれない事例を多数ご用意しております。

 

2020年4月13日~17日

 

「工場内の暑さ対策・放熱対策~断熱ではなく遮熱~」
これから夏にかけて暑くなっていきますが、対策をお済でしょうか?
サンエイテクニクスでは数多くの暑さ対策を手掛けてきたノウハウを基に、

 

 

・工場内での暑さ対策はどうしたらいいのか?
・設備からの放熱をどう防ぐのか?
・断熱と遮熱の違い

 

 

について講演致します! 

お申し込みについてはこちらまで!!

 

図1

 

詳しくはサンエイテクニクス 営業部 長坂まで

TEL:052-741-2603

Mail:nagasaka@sanei-info.co.jp