SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
省エネ技術用語集

省エネ技術用語集

冷凍庫・冷蔵庫

主に食品の鮮度管理のため、各種食品に適した温度(保管温度)で保管する設備。
冷凍庫の保管温度は、-25℃~-55℃が、冷蔵庫の保管温度は0℃~-15℃が標準である。

冷媒

冷凍システムは低温熱源から高温熱源へ熱エネルギーを移動するもの。この熱を移動させる作動流体を冷媒と呼ぶ。

デマンド制御

デマンドとは、電力需要家の使用電力(需用電力)をいう。デマンド制御とは、需要家自身が使用する電力量を常時監視して、デマンドが契約電力値を超えないよう設備の稼働を制御することをいう。

インバーター

交流を一旦直流にした上で、その直流を必要な周波数の交流に変換して出力する装置。
任意の周波数を発生できるので交流モーターの回転数制御に利用される。

ボイラー

燃料を燃焼させて得た熱を水に伝え、水蒸気や温水(=湯)に換える熱交換装置を持った熱源機器。

蒸気

ボイラーで発生させるもの。被加熱物を生蒸気で直接加熱する「直接加熱」と熱交換器などの伝熱面を介して
加熱する「間接加熱」がある。

冷却塔(クーリングタワー)

冷却塔(クーリングタワー)は、設備で受取った冷却水の熱を循環させて外気に捨てるための設備。
ポンプで冷却塔に送られた水は塔の上部から散水され、冷却塔ファンの気流と接触して一部が気化し、
気化熱で温度が下がり、下部のタンクに貯水された後、設備に再循環される。

遮熱材

太陽からの輻射熱を反射し、設備が太陽により暖められ、熱を持ち、輻射熱を放出するということを防ぐもの。

断熱材

伝導熱や対流熱、熱放射などによる熱移動を防ぐもので熱絶縁材とも呼ばれる。
伝導熱は高温側から低温側へ移動する熱。
対流熱は熱せられた流体が上部へ移動し、周囲の低温の流体が流れ込む熱。