SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
スタッフブログ

蒸気の省エネはトラップから!2017年5月9日

 

こんにちは。サンエイテクニクスの長坂です。

前回、蒸気改質による燃料削減の事例をご紹介しました。

今回は、配管に設置されているトラップを省エネ仕様に変えることで燃料コスト削減に寄与した事例をご紹介します。

 

省エネ仕様トラップとは・・・・⇒過去ブログにて掲載中!

 

~某工場の蒸気配管に設置した省エネ仕様トラップの性能検証~

 

  • テスト方法

トラップより排出されるドレン水をバケツに受けて熱量を既設トラップと省エネ仕様トラップで比較をします。(計測時間は5分間)

 

 

エネトラップ

【既設トラップ】

ドレン量が1.02kg増加し、水温が34.6℃も上昇しています。

これは、トラップからドレンが排出される際に一緒に蒸気も排出してしまっていることになります。その為、ドレン量も漏出した蒸気量分多くなります。

 

【省エネトラップ】

既設トラップに対し、ドレン量も0.41kgと少なく、水温上昇も14.6℃程度です。

省エネトラップを使用する事で蒸気の漏出を抑えているのでドレンも少なく、蒸気の熱エネルギーを外に出さない事が分かります。

省エネ効果としては、約60%のガス使用量削減につながる結果となりました!

蒸気の省エネは、トラップから攻めていく事も良いのかもしれませんね。

 

上記の性能検証を御社の工場でもしてみませんか?

●蒸気漏れしているトラップがある・・・

●大きな投資をせずにボイラーの省エネをしたい!

など・・・

サンエイテクニクスにお任せ下さい!

 

詳しくはサンエイテクニクス 営業部 長坂まで

TEL:052-741-2603

Mail:nagasaka@sanei-info.co.jp

 

営業部 省エネ・コスト削減グループ

長坂剛志

一言:メルマガ配信を開始しました。有益な情報をお届けできるように努めて参ります。