SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
スタッフブログ

空調省エネについて2015年7月14日

こんにちは、サンエイテクニクス田隅です。

ここのところ毎日30℃を超す暑さとなってきました。 夜も寝苦しいですね。

皆さん熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね。

 

この季節、我社でも日中クーラーをつけて快適に仕事をしていますが、毎日の事になると月々の電気代が気になるところです。

工場や施設管理部署の方にはこの空調電気代が頭の痛い問題の一つではないでしょうか。

 

そこで、空調の電力量・コスト削減に大いに役立つのが、コンプレッサー自動制御システムです。

これは室内の温度を監視しながら空調コンプレッサーを駆動制御するシステムです。

例えば・・・20分起動後、3分間空調機を止めます。 えっ!? 3分も??と思いますが、実際空調機を3分間止めても部屋の中での体感温度は変わりません。ここがコンピューターの頭の良いところで、きちんと室内温度を管理してくれます。

これによって10~20%の空調電力量が削減できるんです!!

今年の空調電力のデマンドが下がれば、次の年の契約電力の基本電力が下がり、コスト削減につながります。

・・・・と、ここまでは知っている方も多くみえるかもしれません。

しかし、弊社の取り扱うシステムは、安全にかつ空調機に負荷を掛けずに制御するのが特徴です。

 

地球にも企業にも、そして既設機器にも優しいこのシステムで、 しっかり省エネしてみませんか?

★詳しい内容はコチラからでもご覧頂けます。

kutyo10-1