SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
スタッフブログ

エアーコンプレッサーの省エネ2016年8月26日

こんにちは。サンエイテクニクスの大林です。

お盆が過ぎ、なんとなく秋空になってきたと思うのは私の気のせいでしょうか?

しかし、まだまだ暑いですね・・・

工場で働く皆様も暑い日が続きますので、熱中症には気を付けて下さいね。

 

さて、今回のブログはエアーコンプレッサーの省エネについてです。

生産に必要な圧縮エアーを供給するコンプレッサーは、生産工場にとって重要な設備です。

しかし、消費電力が高いコンプレッサーは工場全体のコスト中でもランニングコストが最も高い設備であり、

電気の省エネを進める工場にとってはこの電力削減が大きな課題となっているのではないでしょうか?

 

実際に、既存設備を活用してコンプレッサーの省エネが実現した事例をご紹介致します。

 

【某バルブ製造業の事例】

低速55kwのコンプレッサーを1日あたり17時間使用。

ロード/アンロード運転を繰り返す形で稼働し、17時間中5時間程度が

アンロード時間だった。

矢印     

アンロード制御システムを既存のコンプレッサーに導入!!

 

結果・・・

1、アンロードしていた時間を完全停止する事が出来た。

➡大幅な消費電力の省エネが実現!!

コンプレッサー1

2、ソフトスタートとソフトストップという発停時の突入電流を滑らかにする機能を

搭載しているため、コンプレッサーへの負荷を与えずに制御できた。

➡モーター寿命の延命化

コンプレッサー2  

ソフトスタート      ソフトストップ

 

このシステムは、コンプレッサー以外にも・・・

ポンプ・ファン・ブロワ・コンプレッサー・コンベア・搬送機

冷凍機・攪拌機・粉砕機・旋盤・ミル・練り機など・・・

にも使用できます!

 

わが社では、省エネ・コストダウンをするだけではありません。

できる限り既存設備の設備を活かし省エネにつなげること。

また、その既存設備の延命化に繋がるものを提案していきます!!

無題

株式会社サンエイテクニクス

営業部 省エネ・コスト削減グループ 大林