SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
スタッフブログ

どんなものでも??温めちゃう『省エネ発熱シート』2017年10月19日

こんにちは!(^^)!

愛知県の工場を中心に工場の省エネ提案をしているサンエイテクニクスの髙木です。

 

夏は暑くて、早く秋になれーと思っていましたが、今年は秋がないように思えるほど一気に寒くなりましたね。足にはタイツを履き、目の前には差し入れで頂いたホクホクの焼き芋がこちらを見ています( *´艸`)

身も心も温まります。

 

さて本日は、『省エネ発熱シート』について、以前ブログで紹介したころ、現在までに色々とお問い合わせをいただいております。ありがとうございます。

この『省エネ発熱シート』は、ゲルマニウム、シリコンならびに金属酸化化合物などの半導体物質を用いてテフロンテープ状に加工したもので、ニクロム線に替わる新しい電気熱体です。

不燃性で折り曲げに強く、サイズも自由に加工できます。

 

【概 要】

・高い安全性

 電車の客席シートに導入実績があり、鉄道車両試験所の厳しい試験をクリアし、“不燃性”の認証を得ています。

・省エネ効率30~60%以上

 一般的なニクロム線と比べて、消費電力が低く、30~60%以上の省エネ効果があります。

・環境に合わせて設定温度をキープ

 半導体素子で構成された素材自身が環境温度を判断し、設定された温度を保つため、ムダな電力消費がありません。

・突入電流ゼロ

 ニクロム線などと違い、突入電流がないため、消費電力を下げることができ、電気回路や商品設計の負担を軽減します。

・高い耐久性

 半導体素子であるため、発熱性能の劣化がなく、素材としては半永久的に使用が可能です。

・電磁波ゼロ

  東京都立産業技術センターよる試験(試験番号:15産技(技評)子第28号)によって証明されています。

  電磁波が発生しません。

・遠赤外線効果

 半導体素子から赤外線が発生するため、遠赤外線効果が得られます。

 

また、産業分野の導入実績では、

◆自動車業界・・シート暖房、◆印刷業界・・印刷乾燥用ヒーター、

◆電力業界・・タービン用ヒーター、◆設備機器・・ボイラー給水タンク・積雪防止シート・床暖房。

その他にも、作業する場所だけスポット的に暖かくしたい。(スポット暖房コスト削減)

など応用範囲が非常に広く、これまでの電気熱体では使用が考えられなかった分野への応用が期待されます。

 

(写真)足元用発熱マット、250㎜×800㎜程度のサイズになります。

これを足元マットの下に敷くとめちゃくちゃ暖かい(*^^*)

しかも瞬時に暖かくなります。

省エネ発熱シート1省エネ発熱シート2

 

 皆さまの工場内でスポット的に温めている機械や場所があれば、一度この『省エネ発熱シート』を試していただく価値はあります。

①
サンプル品もありますので、実際手に取っていただき、スピーディーな温度上昇の確認もしていただけます。

 

バナー ボタン③

 

 

今使われている機械に少しの工夫で、月間、年間を通して大きな省エネにつながります。

工場の省エネはサンエイテクニクスにお任せください。

工場内の省エネポイントを調査し、最適な対策をご提案します!

もちろん調査・提案までは無料で行います!

 

                                              営業部 髙木