SANEI TECHNICS 愛知の工場の省エネ・コスト削減・設備保全

052-741-2603
スタッフブログ

「常温ガラスコーティング」で熱さ対策2017年9月1日

こんにちは!(^^)!

愛知県の工場を中心に工場の省エネ提案をしているサンエイテクニクスの髙木です。

 

9月に入りました。日中はまだまだ暑いですが、朝・夕は涼しくなり、夏から秋への移り変わりを肌で感じています。

夏の暑さが苦手なわたし(-_-;) 早く秋にならないかなぁと待ち遠しいです。食べ物も美味しい季節ですね。

 

さて、本日は、常温ガラスコーティング施工事例をご紹介します。

 

ガラスといえば、光を通して水を通さない、空気を通しにくい、劣化しにくいなどといった特性があります。

従来、ガラス加工をするには高温にしなければ加工できない為、コーティングに用いるのはとても難しい技術でした。

その中で開発されたのが、常温で生成するガラス質皮膜コーティング技術です。

常温で塗っておくとガラス質皮膜になり、遮熱効果をもたらします。

 

施工事例 ①

 

【某事務所】

夏場の暑さ対策としてガラス窓に常温ガラスコーティングを施工しました。

無色透明、可視光線透過率が非常に高い。紫外線99パーセントカット!

ガラス質皮膜により遮熱効果があり、外気温を遮熱することで空調機の負荷も大幅に軽減しました。

 

2ガラスコーティング

 

 

 

施工事例 ②

 

【某製造業】 

困りごと: 夏場コンプレッサー室に熱がこもり、頻繁に機器が停止。

       外壁の劣化

解決策 : コンプレッサー室と事務所の外壁に常温ガラスコーティングを実施

結 果  : 外壁からの外気温が遮熱され、コンプレッサー室内の暑さ軽減。

       機器停止を防ぐことができました。

       外壁はガラスコーティングの特性を生かし、防水・防泥につながりました。

 

ガラスコーティング1

 

 

常温ガラスコーティングには遮熱・防汚の他にも期待される効果として、防錆・防水・防菌・耐塩害

があり、施工できる場所も、屋根(折半屋根)屋根鉄骨・外壁・窓・コンクリート・タイル床・キュービクル

・タンクなど、様々な場所・物に施工が可能です。

 

サンエイテクニクスでは、今回ご紹介した常温ガラスコーティングの施工事例やその他の熱対策が

掲載されている『真夏の熱対策事例レポート』をご希望の方に差し上げています。

ご希望の方はコチラから→『真夏の熱対策事例レポート』希望

 

工場の暑さ対策・熱対策にお困りの方、サンエイテクニクスにお任せください!!

工場内の熱発生ポイントを調査し、それに最適な対策をご提案します!

もちろん調査・提案までは無料で行います!

 

 

バナー ボタン③

 

まだまだ残暑厳しい毎日ですが、元気に過ごしましょう!!

 

                                  (株)サンエイテクニクス 髙木